爆発的に広まった「ピコ太郎」とんでもない額の広告収入を得たPPAP誕生秘話

芸能

爆発的に広まった「ピコ太郎」とんでもない額の広告収入を得たPPAP誕生秘話

爆発的に広まった「ピコ太郎」とんでもない額の広告収入を得たPPAPは、なぜ広まった?いくら稼いだ?そんなPPAPが生まれたきっかけとは!?についてご紹介します。

ピコ太郎のPPAPは、なぜ広まったのか

youtubeに動画を投稿して、爆発的なヒットになったピコ太郎さんですが、
誰が投稿してもこんなに広がるわけではないですよね。
全世界にまで広がって、累計再生回数が1億回を突破しているそうです。

しかも、その期間がわずか3ヶ月半というから、さらに驚きです。
そんなピコ太郎さんの動画は何がきっかけでここまで広がったんでしょうか。

1ばん有名なのはジャスティンビーバーがお気に入りと発言したことですが、
ジャスティンビーバーが知る事になる前の段階で、なにか秘密があるはずです。

ミュージシャンの友人が多い

ピコ太郎さんは作曲をしているくらいなので、ミュージシャンの友達が多いです。
友人のAAAやLiSA、Silent Sirenなどの友人のミュージシャンに
自身のYoutubeチャンネルを教えたところ、曲を気に入った友人たちがマネをしたり
紹介したりすることで、一般層にまで影響を及ぼすことになりました。

インターネットの拡散力は全世界にまで及ぶ

一般層にまで広まると、その後は海外の誰かの目に止まることも。
PPAPが英語のみの歌詞だったことによって、英語圏の人の関心にも触れることになり
海外のソーシャルメディア「9GAG」や「TIME」「The Straits Times」「Mashable」
などの海外メディアまでが取り上げることになり、
ジャスティンビーバーの目にとまったということなんですね。

海外の人がマネした動画

クオリティが高いですね^^;ちなみにこの動画の再生回数はおよそ3000万回。
ということは、30万円~1500万円の広告主入を得ていることになります。

そんなPPAPの動画で広告収入はいくらになったのか

Youtube自分の動画が再生されると、広告収入が入ることは有名ですよね。
1再生当たり0.01円から0.5円という広告収入が入るわけですが、これを見て
「少なすぎる」と思ってしまうのが普通です。でも、インターネットの拡散力は
絶大なので大きな収入になる可能性を秘めているんです。

ピコ太郎さんの広告収入は58万円~2900万円

偽物も出回っていますが、本家の動画です↑。現在の再生回数はおよそ5800万回。
1再生当たり0.01円~0.5円ということは、58万円~2900万円!
金額の幅が大きいので中間を取ると、1479万円です。

さらにもっとすごいのは、動画を消さない限り今後も増え続けていく
ということです。今もどんどん増えてますよね^^;

そんなピコ太郎さんのPPAP誕生秘話

そんなピコ太郎さんのPPAPはどうやって生まれたんでしょうか?
そこには意外な秘密が・・・といってもお笑い芸人さんなので
本当かどうかはわかりません^^

近所の子供がきっかけだったんですね。
意外になんてことのないアイデアが、大きな利益を生むなんてことがあるんですね。
あなたもネットに何かを投稿したら、ものすごい収入に!なんて事が起きるかも?

例えば「オリオン座流星群」とか・・・

1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ